So-net無料ブログ作成
花火大会 ブログトップ

勝毎花火大会 場所取り 2012 [花火大会]

勝毎花火大会 場所取り 2012

勝毎花火大会の2012場所取りが注目されています
勝毎花火大会の2012場所取りはどのようにしたらいいのか?
勝毎花火大会に2012場所取りは今からでもまにあうのでしょうか?

勝毎花火大会2012場所取りについて調べてみます

勝毎花火大会は北海道の花火大会でも全国で知られている
花火大会です、そのためにゆっくりみるためには場所取りが
欠かせないようです

毎年穴場スポットが検索され、なるべく良い状態で
花火を見たい人がたくさんいるようです

その結果、場所取りが重要なキーワードとなっているのです




今年は勝毎花火大会の2012年8月13日(月)19:30~20:45に行われる予定です

昨年の勝毎花火大会も日本国内から多数の人があつまり
20万人という人が集まりました

それだけ注目されている花火大会ということがわかります
それもそのはず、昨年の勝毎花火大会もかなり好評で
また見たいという人や、勝毎花火大会のすばらしさが口コミで
ひろまったようです

打ち上げ花火の数は2万発と国内でもトップの数です
1時間で2万発もあがるのですから、休んでいる暇もないですよね

勝毎花火大会は花火もすごいですが総合的な演出もすごく
十勝川河川敷で、音楽・照明・花火がいったいとなった演出は
感嘆の声をあげる人もいるくらいです

この演出が勝毎花火大会の魅力のひとつでもあり
また来年も見にこようと思わせるひとつの要因のようです


さらにフィナーレがもっとすごいようです
夜空一面に広がる錦冠(にしきかむろ)花火が

勝毎花火大会のスケールの大きさがわかります
この最後の花火をみるためにも、場所取りが重要に
なってくるのです

さて本題の勝毎花火大会の場所取りする場所は

帯広側はすでに、場所取りされているために
避けたほうが良いです


音更側の方の堤防は人がすいているようです
絶好の穴穴場スポットです
さらに西側より、東側観覧エリアの
ほうが人がいないためにお勧めです


他にも鈴蘭公園もすいています
公園ということもありトイレもあるし見るにはかなり
良い場所のようです。
さらに高台になっていてために全体に花火を全見ることができます


他の場所取りのポイントは

①むつみ公園
むつみ公園には花火大会で重要な
駐車場もトイレもあるためにゆっくり花火を楽しむ
ことができます
帰りのことも気にせずにゆっくり見られます



②すずらん大橋の上
トイレや駐車場がないために、あまり薦められませんが
すずらん大橋が近い人にとっては穴場です


③帯広ばんえい競馬場

会場からかなり離れているので、花火が小さくさらに
花火の音も小さいのですが
混雑を嫌う人にとっては良さそうです。



勝毎花火大会は北海道でのビックイベントだけあって
日本内外から人があつまります

毎年、宿泊施設が満室になり、十勝川温泉、帯広近郊の
宿泊施設までもがは全て満室となります

他にも国内外から来るとあって帯広名物に注目
している人も多数いることから
「豚丼」「六花亭」など北海道の名物である
スイーツ店の売り上げもかなり上がるようです

勝毎花火大会は混雑することから
なにごとも前もって動いたほうがいいようです

ぎりぎりにいくと混雑で身動きがきなく
花火が見れない可能性があります


はやめはやめのの行動に注意しましょう

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

びわ湖大花火大会 穴場スポット [花火大会]

びわ湖大花火大会 穴場スポット

びわ湖大花火大会穴場スポットが検索されています
びわ湖大花火大会は有名なだけに穴場スポットでゆっくり
びわ湖大花火大会をみたいのが心情です

そこでびわ湖大花火大会の穴場スポットをさがしてみました

まず

【穴場】びわこ競艇場スタンドです、通常は入場料が必要ですが
びわこ大花火大会当日には地元のサービスとして無料で
公開しているということです
びわこ大花火大会の特徴である二箇所から打ち上げれられる
花火をみれるという、おすすめの穴場スポットです


【穴場】 比叡山ドライブウエイ・夢見が丘駐車場

ここは有料ですが比叡山ドライブウェイにはいることによって
びわ湖大花火がみられる、あまりひとがしらない穴場スポットです

【穴場】 比叡山山頂がおすすめ

これは今までと違った花火がみれます
なぜなら花火を見下ろしてみることができるのです
比叡山からびわ湖花火を見下ろすと、
花火本体と琵琶湖湖面に映る花火ダブルの花火をみることができるのです
さらに、大津の街の夜景とが楽しめてとてもロマンティックです

これは彼女といくしかないですね

さらに花火の終わりというと混むという感じがありますが
比叡山からですと、比較的、車の流れはスムーズで、
花火大会終了後1時間もすれば、京都側に抜ける帰路は早いです。



【穴場】浜大津アーカス

これが一番やすあがりで労力を使いません
大型ショッピングモールは時間を潰すにはちょうどよく

2階3階からの眺めもなかなかです☆


【攻略】大津会場で指定席を取る。

これが一番ゆっくりと鑑賞出来て
正攻法です
最後にあがる低い位置での連発した花火も堪能できます。

【穴場】 イオンモール草津

これは、イオン内部から花火をみることになるので
涼しい状態でみることができます

以上、さまざまな穴場をしらべてみました
どうぞ参考にしてください

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

なにわ淀川花火大会 2012 穴場 梅田 [花火大会]

なにわ淀川花火大会 2012 穴場 梅田


なにわ淀川花火大会 2012 穴場梅田??の
2012年なにわ淀川花火大会の穴場は梅田なのでしょうか?

そもそもなにわ淀川花火大会は
市民のボランティアによる花火大会のようです
一般に花火大会といえば、戦後復興や
災害などの復興するために記念した花火大会が

多いなか市民のボランティアとなれば
みんなで作っている感情がつよいために
盛り上がることは間違いないですね

みんなで作っているから、口コミてきに知名度が広がり

それに伴い規模も多きくなり日本でも有名な花火大会と
なりました

なにわ淀川花火大会 2012では大玉100連発を含む大スターマインが注目されています
100連発というと風がないと、花火の煙が空に滞在して見えずらいことになります

さらにしめは、水中スターマインで優秀の美を飾るようです。


開催日程:2012年8月4日(土) 19:50~20:40

開催場所: 新御堂筋淀川鉄橋から下流、国道2号線までの淀川河川敷


こんな花火を見るなら完全に見れるところがいいですよね
そこでなにわ淀川花火大会 2012 穴場で調べてみました

・新御堂筋の西側

祭りといえば花火の次は屋台ですがここには屋台が並んだりしていて、
お祭り気分を味わいながら焼きそばを食べながら
花火を鑑賞するのに最適な穴場スポットです。

・阪神高速の高架の左側

ここが知れられていない穴場で
高架があるため、低く打ち上げられる花火は見難いですが、
上に打ち上がられるものはよく見えます。

ここまで有名になると人がたくさんあつまって人で花火が見えにくいです
しかしまたなんといっても空いているので、
人混みを避けたい人には穴場スポットです。


あとは人が一番集まる場所は当然見やすいから人が集まるのですが
人気スポットである阪神高速の高架の右側は人混みは多いのですが
場所取りも必要ですが、苦労しただけ花火を一番楽しめる場所です。


穴場スポットで見るのもいいですが、
穴場だとなかなか完全にすべての花火を見ることは完全
見ることは難しいですが
あえて激戦区で見るのも楽しみ方の1つです。


どちらにしても、なにわ淀川花火大会 2012 を
より楽しめるような自分にあった選択をするのが1番だと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
花火大会 ブログトップ
70年代のゲーム機

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。